読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボイレコ

立場によって物事の見え方は変わる。6という数字があるが一方から見れば6だが、ひっくり返して見ると9になる。見る場所、立場によって見え方は違う。立場によって見え方は違うわけだから、物事を断定することはあまり良くない。断定してしまうと視野が狭まって異なる方向に自分の足を進めていくことに繋がる。一歩引いて物事を客観視してメリットデメリットを考えると、妥当だと言える判断が下せる可能性が高まる。断定は良くない。と言っている俺も断定しているからブーメラン状態になっている。
思考を進める時に、頭の中だけで考えるのはやめよう。文章化したり声に出して言葉にすると考えがはっきりして思考がクリアになる。文章にするのと同時にボイスレコーダーに考えを吹き込むこともまた、大事かな。ボイスレコーダーを常用しよう。書くよりも話す方が短時間で大量にアウトプットできる。インプットは読む方が楽だがアウトプットは話す方が楽。楽というか、インプットの段階では、短時間で大量の情報を頭の中に入れるためには読んだ方がいい。耳から情報を入れると、情報量が少なくなってしまう。アウトプットでは話すのがいい。ボイスレコーダーに自分の考えを吹き込むと大量に自分の考えをアウトプットできる。
疲れた。腱鞘炎になりそう。腱鞘炎になったら生きていく中で不都合がたくさん生じる。スマホをいじれなくなるしタイピングも遅くなるし。