読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然体

やりたいことをやる。自然体が一番。自分を飾らず、大きく見せない。虚勢をはると疲れるし他の人も落ち着かない。自分が落ち着いて自然に振舞うと他人も落ち着いて自然に振る舞うようになる。
やりたいことなんだろうな。今年達成したいことは大学合格だな。毎日コツコツ勉強しよう。あまり量を増やさず、今のペースで毎日やれば確実に点数は上がっていく。このブログを書いているのも、文章力を上げるためでもある。文章を書きまくって文章力を上げて論述の点数も上げられるようにしよう。
やりたいことをやればいい。ただそれだけ。他人のことなんてどうでもいい。メンタルヘルスを保つためにも、他人は他人、自分は自分と割り切るのはいい。文章がすらすら書けないのはインプットが足りないから。本読んで活字を読みまくってインプット量を増やせば、自然とアウトプット量も増える。頭に知識が定着していないから情報発信力も低い。
処世術の一つとして、あまり目立たない方がストレスは少ない。世の中には目立ちたがり屋がいるが、目立つ人間を批判する者はいつてもでてくる。批判されるとひとは不快感を抱くもの。不快感を持ちストレスを貯めると精神衛生上良くない。ストレスを溜めず、不快感も持たないために、あまり目立たず、批判の矛先を自分に向かわせないことが、平穏無事に世の中を生きていくための一つの教訓である。文章は長くなったけど、言いたいことはシンプルなこと。眠い。