読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徐々にアクセス数が増えて喜ばしい

スポーツいい。熱くなれる。昨日の夜、萩野と瀬戸が出てる水泳オリンピックを見たけど、優勝争いが激しくて感動できた。最後の方では会場が熱気に包まれて見てる俺の気分まで高揚した。スポーツっていいな。面白いな。かっこいいな。
今は浪人生だし、スポーツに真剣に打ち込める環境にないけど、大学に入ったらスポーツに打ち込みたいな。スポーツを真剣でやると、楽しいし達成感あるしかけがえのない仲間も手に入る。スポーツの力ってすごい。スポーツは偉大。
とりあえず、大学に入るために、勉強をしよう。今日からは論述を実際に手を動かして書いてみよう。少し面倒くさいかもしれないけど、実際に書くと点数が大幅にアップする。実際に問題を解く、アウトプットをするのは得点力アップの一助になる。昨日ブックオフで読んだ本にも書いてあった。インプット2割、アウトプット8割を意識して勉強せよ。アウトプットすることで人の頭には記憶として情報が定着する。アウトプットしまくれば頭の中に記憶の体系が作られて、問題解決力が上がる。ひいては志望する大学に合格する確率が上がる。アウトプットしまくろう。今だってアウトプットしている。ブログに思っていることを文章で書く。思考が文章を書くになる。すると、スッキリするし、思考整理される。後から読み直してみると、過去に俺はこういうことを考えていたんだ、と過去の自分を振り返って新しいアイデアが生まれるかもしれない。未来の自分につながるかもしれない。大量にインプットして大量にアウトプットすれば自然と頭は回転する。結果につながる。結果が行動を促進してまた結果につながる。結果と行動のサイクルがぐるぐる回るようになれば、人生が充実する。幸福とは何か、とかいう抽象的なことを考えずにすみ、悩むことも少なくなる。アウトプットしまくったりブログ書きまくったりして行動力をあげよう。面白いことひとつも言えなかった。後悔。